BLOG

今更聞けない!?マツエクQ&A

みなさん、こんばんは。

いつもあすなろをご利用いただきありがとうございます。

 

 

 

梅雨明けはまだ先のようですが、

梅雨の晴れ間に浴びる紫外線、気になりませんか?

季節の野菜を食べることによって必要な栄養素が摂れ、日焼け対策におすすめです。

 

ビタミンC

メラニン色素の生成を抑制しシミやソバカスを防いでくれたり、

コラーゲンの生成を助け肌の調子を整えてくれるのがビタミンCです。

 

ビタミンE

強力な抗酸化作用で、細胞の酸化を防ぐ働きがあります。

血流を促進する作用もあるので全身の新陳代謝を活発にし、肌のターンオーバーを整えてくれる効果も期待できます。

 

βカロテン

強い抗酸化作用をもち、美肌には大切な栄養素です。

また、β-カロテンは、必要な分だけ体内でビタミンAに変換されるため、

β-カロテンとビタミンA両方の働きを兼ね備えています。

 

リコピン

トマトやすいかに含まれている赤色色素リコピンも、

強力な抗酸化作用をもち、そのパワーはビタミンEの100倍ともいわれています。

 

 

紫外線はマツエクに影響するの??

紫外線によって肌だけではなく、髪の毛やまつげも同じようにダメージを受けてしまいます。

髪の毛は帽子や日焼け止めのスプレータイプのもので防ぐことができますが、

まつ毛は日焼け止めを塗ることができないので、帽子やサングラスなどで紫外線を防ぎましょう!

 

紫外線が原因で自まつげのキューティクルがはがれてしまい、

自まつげが痩せてしまったり、弱ってしまうことでまつげエクステが取れる原因になってしまいます。

自まつげを良い状態に保つために、毎日のケアにまつげ美容液のご使用をおすすめしております。

 

 

 

まつげエクステをしたまま、プールや海に入ってもいい?

全く問題ありません。

ただしまつげエクステは油分に弱いので、日焼け止めなどはオイルフリータイプを選びましょう。

まつげが濡れた後には、冷風のドライヤーで乾かしてあげるとエクステが長持ちします。

 

 

これからの季節はお肌と同様に、まつげも紫外線対策をしていきましょう!!

またマツエクに関するQ&Aをご紹介致しますので、お楽しみに。

 

 

 

まつげ美容液はこちらから

あすなろの商材はこちらから